1969_nikkei_021969_nikkei_031969_nikkei_041969_nikkei_051969_nikkei_071969_nikkei_081969_nikkei_091969_nikkei_101969_nikkei_06

情報が場所や時間に囚われず、しかも無料で手に入る時代の新聞とは何か。時代の移り変わりの中で新たに生まれてくる製品やサービスに対して、いかに価値を持ち続けるかという命題は、なにも新聞業界だけにかかわらず様々な業界で問われている本質的な問題です。
経済を視点に様々なニュースを届けている日本経済新聞は「プロフェッショナルでなければ読みこなせない」「仕事用の新聞」「自分には無関係」など、他の一般紙に較べて距離感を持たれていたことも確かです。しかし、一見無限とも思える情報量の中で、どの情報が一番信頼できるのか?という考えに立ったときに、その日本経済新聞のもつイメージが逆に輝きを放つようになりました。
私たちアド・エンジニアーズは、永く日本経済新聞社様とお付き合いをさせていただく中で、そういった時代背景とコミュニケーション・ブランディングの関係性について、多くを学ばせていただくことができました。(柴野)
Release Date:
1969-
Client:
日本経済新聞社
企業広告
Director
柴野
Copy Writer
藤枝
Producer
佐藤・田中