Tag

プリント

WORKS

イラストで魅せる“ネガティブ訴求”

「クラウド」がIT業界の主流になりつつある昨今。クラウド製品の導入を検討するターゲットに対し、サイボウズ自身が教える「選定基準」を紹介する冊子です。「… Continue Reading →

WORKS

バーチャルなコンテンツを可視化する新聞広告。

賃貸住宅のさらなる可能性を探求し、新しい暮らしをデザイン・提案するために設立された大東建託『賃貸住宅未来研究所』。未来研究所はweb上のバーチャルな存… Continue Reading →

WORKS

企業イメージの転換をはかるコミュニケーション

国内中小企業でのグループウェア製品シェアNo.1のサイボウズは、「中小企業向け」製品のイメージが強く大企業への製品導入が課題となっていました。そこで、… Continue Reading →

WORKS

企業の実像を真摯に伝える。

  世の中の認識と企業の実像との間にあるズレを解消する広告とは何か。その答えが企業風土に合った真摯なメッセージをしっかり伝えていくことだと個人的に実感… Continue Reading →

WORKS

教室に経済を持ち込む。

学校教育では生きた経済に触れる機会がなかった2000年。日本の未来を担う若者たちのために投資教育の企画を立案しました。株式投資シミュレーションと自分た… Continue Reading →

WORKS

SPからの発想。

トーヨーサッシの時代からトステム、そして現在のLIXILと、私たちは20年以上、直接のお付き合いをさせていただいています。その中で実践してきたことは、… Continue Reading →

WORKS

思わず手を止めてしまう
ような「強い広告」を。

さまざまな機械が稼働している工場の中で、「ポンプ」の価値は軽視されているのではないか。そんなターゲットの既成概念をひっくり返し、「ポンプこそがものづく… Continue Reading →

WORKS

クオリティを伝える仕事。

スマートホンの普及やライフスタイルの多様化など環境の変化に伴い、音響メーカーに求められるユーザーニーズも多様となっています。そのような時代背景の中、ユ… Continue Reading →

WORKS

企業とユーザーの“つながり”
をつくりあげていく。

  「DMをつくってくださいと言われたから、DMをつくる」というのではなく、クライアントとのやりとりの“奥”に見え隠れしている課題点・問題点を抽出し、… Continue Reading →

WORKS

「ふれあい装置」
という発想。

  エントランスには厳重に鍵がかけられ、エレベーターも極力複数の住民が乗り合わせないように配慮される昨今の集合住宅事情はときに、プライベート… Continue Reading →

WORKS

ITにこそ、人間らしさを。

WindowsやOfficeをはじめ、次々と新しい製品やソリューションを開発、提供している日本マイクロソフト様。時代の先を行く製品は画期的である反面、… Continue Reading →

WORKS

ブランディングとセールス。

情報が場所や時間に囚われず、しかも無料で手に入る時代の新聞とは何か。時代の移り変わりの中で新たに生まれてくる製品やサービスに対して、いかに価値を持ち続… Continue Reading →

WORKS

どれだけ読み手の
実感に迫れるか。

飛鳥Ⅱへの乗船を迷っている方の背中をそっと押せるようなパンフレットとは何か。私たちが意識しているのは「どれだけ読み手の実感に迫れるか」という視点です。… Continue Reading →

WORKS

にっぽん力とアドエン力。

50社を超える企業・団体が「にっぽん力」という一つのテーマのもと、自社と日本の底力を語ったシリーズ広告。この大型企画の立ち上げから実制作まで一貫して担… Continue Reading →

WORKS

地価では計れない価値。

  ビジネスにまつわる経費は極力抑えたいのが経営陣の望みです。新規事業展開に用地を探す場面でも、もちろんそれは同じこと。やはり第一条件はコス… Continue Reading →

WORKS

新しき合言葉がうまれた。

どんな言葉が人々の心をかきたて、行動につながるのかーー。その点を戦略的に追求したのが、快適通勤を標榜する「オフピーク通勤」キャンペーンの案件でした。 … Continue Reading →

WORKS

キャラクターを
伝道師に任ず。

一方的なお知らせから、一緒に考えていただく広報へ。単なるアイキャッチとしての使用ではなく、そのキャラクターがもつ世界観の方を大切に生かしたことで、読者… Continue Reading →

WORKS

理念を伝えるという仕事。

ここにあげているヤマハ英語教室のツールは、コンペで勝利したものとは、まったく違う作品です。それはなぜか? 実際の仕事になり、授業の見学や講師の方々にじ… Continue Reading →

業務依頼・制作依頼等のご相談、本HP掲載の作品に対するご質問等はこちらへ

03-3264-3841(代)

info@aden.co.jp

株式会社アド・エンジニアーズ・オブ・トーキョー
〒102-0084 東京都千代田区二番町 2-12 平田ビル

© Advertising Engineers of Tokyo Inc. All Rights Reserved.